みずおのアレコレ話

健康と歴史の本の読書が好きです。仕事の合い間に小説も執筆中です。完成が楽しみです!

花粉症の薬の種類が増えているのを、初めて知った!

 

f:id:mizue338:20180321153521j:plain

 

花粉症のアレグラという薬を飲んでいるのですが、あまり効きません。

 

目がかゆくクシャミがでて不快です。

 

先週、耳鼻科の薬剤師さんから、いつもどおり「具合はどうですか?」ときかれました。

 

いつもは「別に・・・」と素っ気ない返事をしていたのですが、その日は「薬が効かなくて、つらいよ!」と文句を言ってやりましたヾ(`Д´*)ノ

 

すると、薬剤師さんは、花粉症の薬が記された表を見せてくれ、一度、薬を変更することを、すすめてくれました。

 

その表を見てビックリしました。なんと、7~8種類ぐらい花粉症の薬があったのです。

 

私は、花粉症の薬は2種類しかない、と思っていました。

 

だから、来月は、いろいろな花粉の薬に挑戦するつもりです。

 

 

以前、強い薬に変更したら、メチャクチャ眠くなった

 

花粉症の薬、アレグラを初めて服用した時は、鼻水、クシャミ、涙、目のカユミがピタッと止まりました。

 

ところが数年後、だんだんアレグラが効かなくなりました。

 

耳鼻科でそのことを言うと、アレグラよりも効果の強い薬を処方されました。

 

その薬を服用すると、たしかに効き目があるのですが、メチャクチャ眠くなります。

 

あまりに眠くなるので、仕事にも支障がでました。なので、夜、寝る前にだけ飲むようにしました。

 

f:id:mizue338:20180321153603j:plain

 

しかし、朝、起きた後もかなり眠いのです。

 

寝る前に飲んだのだから、7時間以上の時間が過ぎているわけす。それなのに眠くて、やはり仕事にも影響がでました。

 

だから、この強い花粉症の薬をやめて、また効き目の弱いアレグラを服用するようになりました。

 

春の花粉シーズンは、涙と鼻水の季節だと自分に言い聞かせ、花粉症を我慢することにしたのです。

 

私は、もともとアレルギー性鼻炎なので、一年中、アレグラを飲んでいます。花粉の季節だけ、アレグラを飲んでいても、涙や鼻水などに悩まされます。

 

 

レーザーで治療したら効果はあったが、しんどかった

 

それでも憂鬱な花粉シーズンを少しでも改善したいと思い、耳鼻科でレーザー治療を受けたことがあります。

 

その結果、効果は抜群でした。ただし鼻だけです。

 

鼻水やクシャミは、ウソのようにでなくなりました。しかし、目のカユミと涙の症状は改善しません(;∀;)

 

f:id:mizue338:20180321153626j:plain

 

でも、花粉症の薬なら鼻と目に効果があります。

 

だから、自分の体質に合った花粉症の薬をみつけるため、いくつかの薬を試してみます。

 

また、レーザー治療をうけた夜は、鼻水とクシャミが一晩中でて、ほとんど眠れませんでした。

 

だから、もし、ふたたびレーザー治療をうける場合は、翌日が休日の日を選びたいと思います。

 

 

ひとこと

 

時々、健康に関するブログ記事を書いているのにもかかわらず、花粉症の薬の種類のことを知りませんでした。

 

月に数回、耳鼻科に何年も通院しているのに知りませんでした。

 

他にも、こんな「灯台もと暗し」みたいなことをしてないか気をつけます。

\(^ ^)/