みずおのアレコレ話

健康と歴史の本の読書が好きです。仕事の合い間に小説も執筆中です。完成が楽しみです!

あまりに寒いので、電気毛布を工夫して寝ています( ̄ー ̄)

 

f:id:mizue338:20180126231223j:plain

 

最近、寒いですね。

 

東京では48年ぶりの寒さだそうです。

 

寒くて夜中に目が覚めてしまうので、今は、電気毛布をかけて寝ています。

 

一昨年前、私のブログ記事で、電気毛布の電磁波が健康を害するので、やめたほうがよいと書きました。

 

でも、寒さに我慢できず、電気毛布をつかっています。

 

健康には良くない、とは思っているのですが、ほかに良い方法が思いつかないので、少し工夫して使っています。

 

ところが最近、電磁波がカットされた電気毛布があることを知りました。購入しようかな、とも思いましたが、やめました。

 

時期的に中途半端なので、今年の11月ぐらいになったら買うことを考えています。

 

それまでは今ある電気毛布を上手く使い、健康に気をつけながら熟睡できるようにします。

 

 

電気毛布の電磁波は強力で健康に悪い

 

電磁波が健康に悪影響を与えることは周知のことです。スマホや携帯電話などから出ている電波も電磁波(マイクロ波)と言われています。

 

電気製品の多くが電磁波を出しているのです。

 

電気毛布は、一晩中、体に密着しているので、影響は他の電気製品より大きいと言えます。

 

f:id:mizue338:20180126231253j:plain

 

しかも電気毛布の電磁波の高さも、断トツです。他の電化製品の電磁波と比較すると、下のようになります。

 

・パソコン(300V/m・0.4mG)

・テレビ(10V/m・3.8mG)

・冷蔵庫(90V/m・0.5mG)

・掃除機(80V/m・5mG)

・家庭用ゲーム機(280V/m・0.8mG)

・電子レンジ(500V/m・80mG)

・電話機(100V/m・0.3mG)

・電気毛布(300V/m・100mG)

 

これはヤバイです。

 

やはり、すぐ電磁波カットの電気毛布を買おうかな、とも思ったりします。

 

 

電磁波は金属で防げる

 

電磁波は金属を透り抜けることができません。

 

私は試しに自分のスマホをアルミホイルに包んで、家の電話からかけると繋がりませんでした。

 

アルミホイルで包まなければ、当然、繋がります。

 

これは金属(アルミ)が電波(電磁波)を通さないからです。

 

そこでヒラメキました。アルミシート入りのアルミ毛布の上に電気毛布をかけることにしたのです。

 

もしかしたら、これで少しは電磁波を防げるかもしれません。

 

f:id:mizue338:20180126231317j:plain

 

具体的には、掛け布団の上に、アルミ毛布、電気毛布、毛布の4枚重ねにして、電気毛布の熱を保つようにします。

 

体と電気毛布の間に掛け布団、アルミ毛布があるので、直接、熱が伝わらず、マイルドな暖かさになります。

 

これで、電気毛布を直接、体にかけて寝たときの不快感がなくなりました。

 

寒い夜でもホッカ、ホッカです(^○^)

 

電気毛布 電磁波カット 掛敷 電気掛け敷き ダブル 電気式 電気掛け式 洗える ダニ退治 抗菌 防臭加工【RCP】三京 HTX-701

価格:5,780円
(2018/1/26 22:42時点)
感想(0件)

  

ひとこと

 

電気毛布の電気代は意外と安く、1日(約8時間)あたり1.21円で、ひと月あたり36.3円前後といわれています。

 

エアコンの暖房が1日(約8時間)で約73.92円前後なので、電気毛布の電気代は、かなり安いです。

 

また、エアコンの暖房は、室外機の音がうるさいです。

 

電気毛布を上手く使えば、快適な安眠が得られそうです(●´∀`●)