みずおのアレコレ話

健康と歴史の本の読書が好きです。仕事の合い間に小説も執筆中です。完成が楽しみです!

白血球の数が減少したので、あせった!?

 

f:id:mizue338:20170816220736j:plain

 

先月、健康診断を受けて驚きました。血液検査の結果、白血球が減少していると、医師から告げられたのです。

 

健康診断で白血球の減少を指摘されたのは初めてなので、とても不安になりました。

 

なにか悪い病気にかかっていたら怖いです。

 

いつものクセで、ネットでいろいろ調べました。

 

怪しい情報もネットには氾濫していますが、30個ぐらいのHPやブログを見て、なるほど、と思いました。

 

 

薬の常用が原因なのか?

 

病気やその他の原因で、白血球が増えたり減少したりするそうです。しかし、一番、多い原因は、の常用とのこと。

 

その原因になる薬とは、たくさんあるようです。処方箋や薬局の薬など、いろいろです。

 

私が常用している薬は二つあります。花粉症の薬と抗不安薬です。

 

私は春の花粉症シーズン以外の時期でも、同じような症状があります。なので、気がつくと一年中、花粉症の薬を飲んでいました。

 

花粉症の薬を毎日、飲み続けて10年ほどになります。

 

f:id:mizue338:20170816220817j:plain

 

一方、抗不安薬は、昨年の春ごろから飲み始めました。といっても私は、うつ病ではありません。軽い「過呼吸」の症状があります。

 

「過呼吸」になると、無意識のうちに空気を吸いすぎて、息苦しさを感じます。

 

仕事でストレスや疲れが溜まると、家でテレビを見ているときでも、「過呼吸」のせいで息苦しくなります。それで病院で処方された抗不安薬を飲むようになったのです。

 

健康診断の医師の話ですと、私の白血球は、数年まえから3,300ul前後の状態であり、今年は2,800ulに減少したとのことです。

 

正常値は3,000~9,900ulと健康診査結果の表に記されていました。

 

なんか花粉症と抗不安薬を飲み続けていた時期と、白血球が減少している時期が、一致しているような気がしました?

 

医師の話ですと、白血球の数は、誰でも常に変動しているとのことです。

 

 

4日間、常用の薬を飲まないで再検査したら・・・・?

 

健康診査結果の表には、2週間以内に再検査をするように記されていました。

 

つまり、もう一度、採血をして白血球の数を調べるように、ということです。

 

そこで私は、4日間、花粉症と抗不安薬を飲むのをやめました。そして、再検査に行きました。

 

結果は3,500ulです。白血球の数が増えていました。もちろん、4日間、常備薬を飲まなかったおかげなのかどうかは、ハッキリとわかりません。

 

でも、その可能性も否定できないと思います。

 

f:id:mizue338:20170816220849j:plain

 

また、黒い点々だらけの熟したバナナを食べると、免疫力がつき白血球などが増加すると、これまたネットに載っていました。

 

なので、再検査の数日前から熟バナナを食べまくりました。これも少し効果があったのかな・・・・?

 

 

ひとこと

 

医師に質問をしたら、薬を飲んで白血球が減少することはない、と言われました。

 

でも、花粉症の薬をもらうとき、薬剤師に同じことを質問したら、人によっては影響が出る場合があるとのこと。

 

いずれにしろ、薬の飲みすぎは良くない、ということです。

 

今後は、少し薬の量を減らします。お金も節約できますしね(●^曲^●)