みずえのアレコレ話

健康と歴史の本の読書が好きです。仕事の合い間に小説も執筆中です。完成が楽しみです!

二日酔いのときの食事はラーメンで栄養補給してみるかな?

 

f:id:mizue338:20161106193755j:plain

 

私はラーメンが大好きです。

以前は毎日にのように食べていたことがありました。

 

でも、今は食べてません。

タンメンや五目ソバなら時々、食べています。

 

本当は、やはりラーメン専門店の本格派ラーメンを食べたいです。

 

理由は、ダイエットのためでした。

最近、体重もかなり減ってきているので、

こんど、専門店のラーメンを食べに行きたいと思っています。

 

どちらかというと、ラーメンより、つけ麺のほうが好きです。

 

 

ラーメンは二日酔いに効果があるのか?

 

ラーメンは好きですが、健康の面ではよいイメージがありませんでした。

 

「炭水化物が多い、脂肪分が多い、塩分が多い」

ということが頭に浮かんできてしまうのです。

 

栄養もかたよってそうな気がします。

 

だから、最近、麺類を食べるときは、

タンメンや五目ソバなど具の多いものを食べています。

 

でも、野菜など具が多い麺類は、いまいち好きではありません。

ラーメン専門店のような味が好きです。

 

さて、ラーメンは飲み過ぎや二日酔いの後、

栄養補給の面で効果があるとネットで知りました。

カロリーの摂り過ぎになるから、飲んだ後にラーメンはよくない、

と思っていましたので意外でした。

 

その理由は、アルコールをとると、体の栄養分が不足するからだそうです。

簡単にまとめました。

 

・水分と塩分などが失われる

アルコールには利尿作用があります。

利尿作用によって体の水分や塩分、カリウムなどが排出されるそうです。

お酒飲むとノドが乾きますね。

 

・アルコールは栄養素の吸収を低下させる

お酒を飲むとき、焼き鳥や唐揚げ、刺身などお摘まみも食べますから、

体は栄養満点のような気がします。

ところがアルコールは栄養の吸収率を低下させる働きがあるそうです。

 

f:id:mizue338:20161106194414j:plain

 

アルコールは胃や腸を刺激して胃酸を過剰に分泌させます。

その過剰に分泌した胃酸が消化器官にダメージを与え、

栄養の吸収を低下させるそうです。

 

よくお酒を飲んだ翌日、口内炎になる知人がいましたが、

その原因はアルコールによる栄養の吸収率の低下がもたらしたのかもしれません。

 

私は、お酒を飲みすぎると、風邪や頭痛、お腹をこわしたりすることがあります。

 

 

ラーメンで栄養を補給?

 

お酒を飲んだ後、なんとなくラーメンが食べたくなるのは、

もしかしたら体が必要としているからかも・・・・?

 

飲み過ぎた後や二日酔の体に不足しがちで

必要な栄養は、ミネラルやビタミン、水分だといわれています。

アルコールを代謝するためにタンパク質と糖分も必要だそうです。

 

ラーメンのスープには塩分やミネラル、水分、チャーシューや卵にはタンパク質、麺には糖分が含まれています。

 

ラーメンの塩分や脂肪、炭水化物をとりすぎないようにすれば、

不足した栄養分の補給にラーメンは適しているそうです。

 

f:id:mizue338:20161106194443j:plain

 

こんど、飲み会でお酒をたくさん飲んだら、

ラーメンで悪酔い対策してみようかな、と思います。

 

もちろん、食欲がなければ無理してラーメンを食べる必要はありません。

アルコールをとった後は胃腸が弱っていることも多いので、

その場合は、水や果物ジュースなど胃腸に負担のかからない

食品をとったほうがいいでしょう。

 

 

ひとこと

 

ラーメンは、スープまで全部飲んでしまうと、

一日の適正な塩分摂取量の半分を超えてしまうそうです。

 

だから、スープはなるべく残すようにしているのですが、

飲み始めると止まりません。

 

ほとんど飲んでしまうことが多いです。

美味しいラーメンのスープだと我慢できません。

 

そんな日は、他の時間帯の食事は菓子パンや果物にして、

塩分調整をします(^^☆)