読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずえのアレコレ話

健康と歴史の本の読書が好きです。仕事の合い間に小説も執筆中です。完成が楽しみです!

スマホの修理を自分でやりたい!修理店で痛い目にあった?

f:id:mizue338:20161030164430j:plain

 

一昨日、パソコンの初期化が無事に終わってから、

そのパソコンは、生まれ変わったように動きが早くなりました。

 

初期化前は、ほかの方のブログを見るときも

スクロールが遅くイライラしていました。

 

今は快調にスクロールして楽しんでいます。

 

ところが、また問題が発生しました。

スマホの充電が100パーセントにできなくなったのです。

 

一晩、充電しても、

バッテリーの充電量が60~70パーセントしかできないのです。

以前は充電量100パーセントできていました。

 

実際には2ヶ月前ぐらいから出てた症状だったのですが、

パソコンのノロさに気が取られていて、スマホは後回しにしていました。

 

パソコンの問題が解決したので、急に気になりはじめました。

 

いづれスマホも修理が必要になるのかな

・・・・と不安が頭を過ぎりました。

 

 

一晩、充電プラグをさしっぱなしでの充電はNG!

 

ネットで調べたら、一晩充電プラグをさしっぱなしで

充電していたのが原因のようです。

 

リチウムイオン電池は100パーセント充電の状態が

維持されるのが苦手だそうです。

80~90パーセントの充電量が良いそうです。

 

スマホの電源をONの状態で充電していると、

スマホは待ち受けで電池を消費しているそうです。

 

すると、スマホは電池を消費し、ある程度、減少したろころで、

ふたたび充電モードになります。

放電と充電を繰り返すことになるので、スマホと電池にとって

好ましい状態ではありません。

 

f:id:mizue338:20161030164551j:plain

 

充電する場合は、90パーセントぐらい充電されたら、

充電をやめるようにしたほうが良いそうです。

 

使わないときや就寝のときは、電源OFFにしておくべきです。

 

私は、4年前にiPhone5を購入しました。

4年間、前記したやり方で充電し続けていました。

今日からやめます(遅すぎる)。

 

 

スマホ修理店でのイヤな思い出?

 

実は、iPhone5を購入してから、3回、スマホ修理店で、

電池が原因で修理しています。

 

そのうち2回はイヤな思い出です。

 

1回目は、ネットで調べて近くのスマホ修理店へ行きました。

すぐ修理して使えるようになりましたが、

領収書と保証書をくれないのです。

 

私が催促して、嫌な顔をしながら、

やっと領収書と保証書を出してくれました。

(なんか、変な店だな)

と思いました。

 

2回目も電池が原因でスマホ修理店へいきました。

もちろん1回目の店にはいきません。別の店です。

 

2回目の店では、修理の前に仰々しい書類を書かされました。

電池が原因ということで交換してくれました。

 

でも、次の日、バッテリー要領が0パーセントに

近くなっているのです。

 

早速、その店に行いき、無料で直してほしいというと、

「別の箇所の故障なので、有料になります」

といわれました。

 

その店で、最初に書類を書かされましたが、

そのせいなのかやけに強気です。

 

まったく腹がたちましたが、

私はできるだけ早くスマホを使いたかったので、

あきらめて別の店へ行きました。

 

3回目の店で直りました。

その店の説明では、

バッテリーでなくドックコネクタというのが故障していたそうです。

 

しかも、非正規品だったそうです。

もしかしたら、1回目の店で交換された可能性があるようなことも

言っていました。

 

f:id:mizue338:20161030164655j:plain

 

私は素人なので、詳細はわかりませんが、

これらの体験から、スマホ修理店を安易に選ばないほうがよい、

ということだけがわかりました。

 

ネットなどでよく調べて、本当に信用できるスマホ修理店どうかを

見極めてから行ったほうがよさそうです。

 

 

スマホ修理店でなく自分でスマホを直せないか?

 

バッテリー交換などのスマホ修理は簡単そうに思えました。

 

だから、自分で直したほうが安くて

早くできるのではないかと考えました。

 

私は、パソコンが故障してときに、パソコンサポーとの人に

自宅に来てもらい、直してもらったことがあります。

そばで見ていて、メモリとか周辺機器を交換しているだけでした。

 

巻き爪の治療院でも、すごく簡単そうに見えました。

 

簡単そうな修理や治療をみていると、

自分でなおしたいと思ってしまいます。

 

実際、ネットで自分でiPhoneを修理する道具が販売されています。

自分で修理して成功したり失敗した体験も

たくさん載っています。

 

この動画を見ると、

とても簡単そうで、自分でも修理できそうな気がしてきます。

 


 

私も少し考えてみます。

 

 

ひとこと

 

自分で修理すると、

リスクはすべて自分で背負わなければいけません。

 

だから、スマホの自己修理は、

いま使っているiPhoneの買い換えどきに行うのもいいかも?

 

失敗したら、新しいのを買えばいいので安心です。

また、練習にもなります。

 

買い換えどきがくるまでは、

スマホ修理店で直してもらいます。

 

最近、スマホ修理店の比較サイトもあります。

いまのiPhoneの電池が完璧にダメになったら、

ネットで入念に調べてから修理店に行きます(^^*)