読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずえのアレコレ話

健康と歴史の本の読書が好きです。仕事の合い間に小説も執筆中です。完成が楽しみです!

ヨーグルトの効果が実感できないので、またバナナを食べる

f:id:mizue338:20161026202732j:plain

 

一ヶ月半ぐらいヨーグルトを多めに食べ続けましたが、

お通じの具合がその前より悪くなりました。

 

今日から、しばらくはヨーグルトは食べないようにします。

 

ヨーグルトを多めに食べる前は、

バナナやオレンジなど果物を多めに食べていました。

そのころは、お通じも調子が良かったです。

  

ヨーグルトを食べると、ビフィズス菌の働きにより、

健康に良く花粉症にも効果があると知り、たくさん食べるようにしたのです。

でも、なぜか便秘気味になってしまいました。

 

偉い先生や広告、ネットでヨーグルトでビフィズス菌を食べると、

便秘にも効果があると盛んに訴えていますが、私には逆効果でした。

 

だいたいビフィズス菌は酸素があると生きられない菌です。

それがヨーグルトとして容器に入れられ酸素に触れています。

 

容器からスプーンですくい、口の中で噛んでいる間に酸素に触れまくっています。

胃液にも弱いです。

 

そんなビフィズス菌が生きて腸まで届くなんて不思議です。

 

f:id:mizue338:20161026201229j:plain

 

「ビフィズス菌や乳酸菌は、死んだ状態で腸に届いても善玉菌のエサになる」

ともいわれていますが、 それならオリゴ糖で十分じゃないですか。

 

いずれにしろ、私自身がヨーグルトを食べ、お通じが悪くなりましたので、

ヨーグルトはなるべく食べないようにします。

 

 

バナナは冷凍で保存ができる

 

糖質制限に関する本やネットでの情報を目にするうちに、

私は、バナナを敵視するようになりました。

糖分の多いバナナは糖質制限のと思って、

それまで大好きだったバナナを食べなくなりました。

 

バナナを1日、1~2本ぐらい食べてる分にはいいのですが、

バナナは痛みやすく、長持ちしません。夏は特にそうです。

「痛む前に食べてしまおう」

と、つい食べ過ぎてしまいます。

痛んだバナナは捨てたりしていました。

 

でも、バナナは冷凍で保存することができることを知ったのです。

痛んだバナナ(よく熟したバナナ)の皮を剥き、

ラップや保存用ビニール袋に入れ、冷凍庫で保存できます。

 

2~5センチにスライスして同じように冷凍することもできます。

1~2ヶ月は保存できるそうです。

 

f:id:mizue338:20161026201513j:plain

 

ただ、長く冷凍しているとカビが生える場合があるので、

早めに食べるたほうがよさそうです。

 

バナナを冷凍すると変色しますから、気になる場合は、

生のレモン汁か市販の容器に入ったものをバナナに垂らせば、

変色は防げます。

 

 しかも冷凍しても栄養は、ほとんど失われないそうです。

 

f:id:mizue338:20161026201531j:plain

 

バナナはしているほうが冷凍に適しています。

シューガースポットいわれる黒い点がたくさん現れたときです。

熟したバナナは免疫力をアップさせる栄養素が豊富になっており、

健康にも良いそうです。

 

 

バナナの解凍のやり方

 

バナナの解凍のやり方はいろいろあります。

 

常温で解凍する場合は、冷凍バナナをタッパーに入れ、

蓋を閉めたまま解凍すると変色しにくく、味もおいしいです。

28度の室内で約一時間で解凍できます。

これからの冬は、もっと長くかかりますね。

 

冷蔵庫で解凍する場合は、

タッパーに入れた冷凍バナナを前日の夕方か夜に冷蔵庫に入れておけば、

翌日の朝あたりに解凍されています。

 

f:id:mizue338:20161026201638j:plain

 

レンジで解凍する場合は、 冷凍バナナを冷凍庫から取り出し、

30分ほど常温で置いておきます。

その後、10秒~20秒ぐらい半解凍状態になるまで加熱します。

 冷凍バナナの状態にもよりますので、様子をみて加熱時間を調節します。

 

どの解凍方法でも、冷凍バナナを完全に解凍してしますと、

ドロドロになります。

 パンケーキやスイーツに練り込んだり、ジュースとして使う場合は、

この方法でもいいでしょう。

 

 実際にやってみて、工夫します。

 

 

ひとこと

 

バナナは焼いて加熱すると、オリゴ糖が増えるそうです。

これも熟したバナナで行うと効果があるそうです。

 

冷凍しても加熱しても食べられるバナナは、

これからは私の健康の強い味方です(^O^)」