みずおのアレコレ話

健康と歴史の本の読書が好きです。仕事の合い間に小説も執筆中です。完成が楽しみです!

豆乳+バナナが最高のダイエットコンビ

f:id:mizue338:20160902141221j:plain

  

豆乳とバナナを一緒にとるダイエットが最強!

・・・・とネットにバシバシとありました。

 

以前、お話したように、

私はバナナをやめました。

 

バナナは糖分が多く、

体が太りやすくなるからです。

 

それに、日持ちしないので、いたむ前に、

ガツガツとバナナを食べて、

糖分を摂りすぎてしまいます。

 

でも、日持ちしない点については、

数人の家族がいれば、あまり関係ないですね。

 

また、少し割高だけど、

近くのコンビニでバナナの1本売りがあれば、

問題ないですね。

 

f:id:mizue338:20160902141500j:plain

 

う~ん、バナナ食べるのを復活させようかな・・・・・。

 

 

朝食に置き換えて豆乳バナナダイエット

 

以前、朝、バナナだけを食べるバナナダイエットが流行ましたが、

バナナだけだと蛋白質が不足します。

 

f:id:mizue338:20160902141429j:plain

 

蛋白質は、起床後、2時間以内にとったほうが、

ダイエット的には良いそうです。

 

そうでないと、体が飢餓感を感じて、

余計に栄養分を吸収してしまうそうです。

 

これは、どの番組かは忘れましたが、

テレビでいわれていたことです。

 

そう!

だから、蛋白質が豊富な豆乳とバナナは、

互いに栄養面でカバーし合い、

ダイエットに効果的なのですね。

 

 

私は、普段から「おから」が含まれている豆乳「のむ大豆」を、

飲んでいます。

食物繊維が200mlあたり、4.8gも含まれています。

 

これにバナナを加えたら、食物繊維的にはバッチリですね。

 

 

つくり方は簡単

 

豆乳+バナナのダイエット食品の作り方は簡単です。

 

私なら、豆乳を飲みながらバナナを食べるだけです。

超簡単ですね。

 

豆乳のニオイが嫌いな方は、ミキサーで、

豆乳バナナジュースにしてもよいそうです。

 

そのジュースに卵やオリゴ糖、コーヒーを加えたり、

お好み併せてつくればいいだけです。

 

忘れてはならないのは、食事の代わりにする、

という点です。

 

食事の後に豆乳バナナ(ジュース)を摂ったら、

かえって太ってしまいます。

 

朝食代わりにして豆乳とバナナを飲食している人が、

多いみたいです。

 

甘くて美味しいバナナですが、

1本あたり80カロリー前後ぐらい。

 

それでも豆乳と一緒に食べれば、

それなりに満足感が得られるそうです。

 

ただ、豆乳もバナナを過剰に飲み過ぎると、

お腹がゆるくなることがあるため、

自分に合った適量にしましょう。

 

 

 ひとこと

  

もともと消化の良い豆乳バナナですが、ジュースにすると、

さらに消化がよくなるそうです。

 

朝は、1日のうちで1番、消化力が弱い時間帯なので、

その点でも、いいかも・・・・。

 

そして、早く済ませられるので、

会社に遅刻しなくてすみそうで~す(*^_^*)

 

f:id:mizue338:20160902221705j:plain

 

 

参考:朝豆乳バナナダイエット<豆乳ダイエット大全集>

DietBook 豆乳バナナダイエットは腹持ちが良い!【効果を出す期間は?】