みずえのアレコレ話

健康と歴史の本の読書が好きです。仕事の合い間に小説も執筆中です。完成が楽しみです!

納豆でダイエットと健康効果!納豆に加えて相乗効果が期待できる食材♪

f:id:mizue338:20160816164532j:plain

 

私は、関東の人間なので納豆が食べれます?

でも、最近は、西日本の方でも納豆を食べる方が増えているようです。

 

旅行で福岡や兵庫に行ったとき、
駅の近くのコンビニでは納豆が売られていました。
駅から遠く離れたコンビニに行ったら、ありませんでした。

 

コンビニの店員さんに尋ねたら、
「納豆は売れないから置いてないんだよ」と言われました。

驚いたのは、台湾に近い西表島に行ったときに、
島の販売店で、なんと納豆が販売されていたのです。
感激しました。

 

でも、現在、その健康効果から外国でも納豆を食べる人が増えているらしいです。

そう、納豆は、とても健康に良い食品なのです。
でも、あの臭いとネバネバが、ちょっと嫌ですね。
それでも健康効果の面からみれば、
臭いとネバネバを差し引いて余りあるメリットがあります。

 

相乗効果が期待できる食材とは?

 

納豆に混ぜる食材といえば、長ネギが定番です。
ですが、長ネギを入れすぎると強烈な臭いが口臭となって、
あたりに漂います。
平日の朝、そんなものを食べたら、
とても会社に行けたもんではありません。

 

ですので、私は、風邪を引いたときに、
夕食時に長ネギたっぷりの納豆を食べます。
こうすると、
体が温まり風邪が早くなおります。

f:id:mizue338:20160816164559j:plain

キムチもおすすめです。
同じ発酵食品のせいか味の相性が良いです。
納豆には納豆菌が含まれていますが、
キムチには乳酸菌が豊富に含まれています。
納豆菌と乳酸菌の相乗効果で、
健康や便秘に良いそうです。

 

キムチの乳酸菌は、納豆菌を食べて、
腸内でどんどん増えていくので腸内環境が改善されます。
大豆である納豆に含まれるサポニンが糖分の吸収を抑え、
キムチに含まれるカプサイシンが脂肪の燃焼を助け、
ダイエットにも効果を発揮します。
いろいろ工夫して、納豆ライフを楽しんでください。

 

その他を挙げると、タマネギやアボカド、梅干し、卵のオムレツ、マグロの赤身など、たくさんあります。

出典:納豆を食べて美人になろう!美容効果倍増レシピ紹介 - Locari(ロカリ) https

 


納豆の健康効果

 

納豆の健康効果について、
簡潔にまとめられた動画をみつけましたので、
貼っておきました。


健康食事【納豆すごい】納豆の健康効果

 

 

ひとこと

 

私も納豆にいろいろな食品を混ぜて、
食べたことがあります。
美味しかった食品、逆に不味くなった食品などありました。
納豆にオリゴ糖をかけたら、
わけのわからない味になりました。

 

現在、私の納豆、定番メニュー(?)は、
天然塩と海苔です。
ご飯にかけた納豆に天然塩をふりかけ、
海苔ではさんで食べます。
とても美味しいです。
毎日でも食べられる、飽きのこない味です。

 

私は、便秘対策のため、
マグネシウムとオリゴ糖を毎日、摂っているのですが、
摂りすぎると、腸内の水分や塩分、ミネラル類も排泄してしまうため、
体がだるくなるときがあります。


でも、天然塩を食べるようになってから、だるくなくなりました~♪
今は絶好調です。
それにしても食べ物の世界って奥が深いですね。

f:id:mizue338:20160816164627j:plain